バンクイックは無職でも借りれる?【フリーター・ニートでも借りれる?】

バンクイックの審査を受ける予定の無職の方は多くの情報を事前に知っておく必要があるでしょう。

実際のところ無職の方がバンクイックの審査を受けて通る可能性はあるのか、あるいはそもそも審査を受けることができるのか、今回は無職の方を対象に解説していきます。

バンクイックの審査は無職を拒否?

バンクイックの審査は無職の方では通ることはありません。どうして断言できるのか、と思われるかもしれませんが、やはり収入を得ていない方にお金を貸す貸金業者は基本的に存在しないのです。

もしも収入を得ていないにも関わらずお金を貸すといった貸金業者があれば、かなり怪しい貸金業者だと考えるべきでしょう。

あるいはなんらかの詐欺の可能性すらあります。一方、バンクイックは法律に定まった規則をクリアした正規の貸金業者になりますので、収入を得ていない方にお金を貸すことはあり得ません。

バンクイックの審査を通る無職って!?

上記に無職はバンクイックの審査を通ることはないと断言しました。

しかしとある方法で無職の方でも審査に通ることはあり得ます。それは専業主婦の方になります。

実はバンクイックでは専業主婦の方を対象に貸付をしています。貸付上限金額は30万円になりますが、間違いなくその制度はあります。

専業主婦の方を無職と形容するべきか否か、そこは議論があるかもしれませんが、本人自身に収入がない場合でバンクイックの審査を通る可能性がある方は、この専業主婦の方になります。

バンクイックの審査を無職が通る裏ワザはない?

バンクイックの審査は無職の方が通る裏ワザはありません。

しかしバンクイックは無職でない場合は充分に可能性があります。というのもフリーターの方でもバンクイックの審査は通った実績があるのです。

フリーターであれば就職といったハードルも高くないでしょう。

とにかくなんらかの職に就いてさえいれば、バンクイックの審査に通る可能性はあり得るのです。と

はいえ確実に通る保証はありません。そこが最低限クリアするべき条件ということになります。

まとめ

バンクイックの審査を無職の方が通る可能性はゼロになります。

しかし専業主婦の方を無職の項目に設定するのであれば、あくまで専業主婦の方に限れば審査に通る可能性はあります。

しかし普通の無職の方では審査に通る可能性はまったくありません。もちろんバンクイック以外の貸金業者でもあり得ないと考えるべきでしょう。

とはいえバンクイックはフリーターの方でも対象に貸付をしている実績がありますので、ひとまずアルバイトでも構いませんので、職に就いたうえで審査を受けるべきでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

当サイト人気No1!初めて借りるならプロミス!
当サイト人気No1!初めて借りるならプロミス!